TEL

名古屋市西区奉賛会について

令和二年(二千二十年)国府宮はだか祭 大鏡餅奉納 趣意書

「国府宮のはだか祭」として知られるこの祭りは尾張地方の儺追の行事として有名であり、この祭典の大鏡餅奉納行事の盛大さは、皆さまご承知の通りです。

この奉納行事が名古屋市西区(山田地区)で行われましたのは昭和41年2月3日で、今から54年前に先輩諸氏が盛大に大鏡餅を奉納され感謝の意を捧げられました。 私共は先輩諸氏の残された奉納行事を半世紀ぶりに2020年2月5日(水曜日)に再現して、地域一体となって盛り上げを図り、 健康と幸せをこの行事に参加する皆様と分かち合いたいと思います。

2020年は、(昭和39年に開催された)東京オリンピックが50年の歳月を経て再び開催される年でもあり、皆様の記憶に残る祭りに成ることでしょう。 今後の名古屋市西区の繁栄と西区民のさらなる幸せを願い、名古屋市西区の名を国府宮神社及びその近郊の方々、 また、全国に広く紹介して西区の更なる発展に寄与又は貢献いたしたく一同やり抜く思いでいます。

皆様に於かれましては何卒この趣旨にご賛同いただきご協賛ご協力の程よろしくお願いします。

2019年3月吉日
国府宮はだか祭大鏡餅奉納 名古屋市西区奉賛会

国府宮はだか祭 大鏡餅奉納 名古屋市西区奉賛会 会則

第1条(目的)

この会は国府宮裸祭に大鏡餅を奉納することを目的とする

第2条(名称)

この会は国府宮裸祭大鏡餅奉納名古屋市西区奉賛会と称する

第3条(事務局)

この会の事務局は名古屋市西区新福寺町1丁目57番地に置く

第4条(会員)

この会の会員は大鏡餅奉納の趣旨に賛同する者を会員として奉賛会の組織とする

第5条(名誉顧問 顧問 及び参与)

この会は名誉顧問 顧問 参与 を置くことができる

第6条(役員)

この会に次の役員を置く
(1)会長1名
(2)副会長若干名
(3)事務局長1名
(4)部長若干名
(5)副部長若干名
(6)監事 1名

第7条(役員の任期)

この会の役職は名誉職とし任期は奉納を終わり会の解散時までとする

第8条(役員の任務)

(1)会長はこの会を代表しその会務を統括する
(2)副会長は各部の統括をする
(3)事務局長は会の運営を統括する
(4)部長は部の事業推進に必要事項を審査し事業の推進を図る
(5)副部長は部長を補佐し事業の推進に当たる
(6)監事は会の運営と経理を監査する

第9条(会議)

(1)この会の会議は役員会 部会とし必要に応じ会長 副会長 部長 が招集する
(2)会議の議事は過半数が出席し出席した過半数をもって決する

第10条(会計)

この会の会計は名古屋市西区新福寺町1丁目57番地に置く

第11条(地区世話人委員)

地区世話人および委員を若干名置く 委嘱は会長が行う

第12条(雑則)

この会則に定め無き事項はすべて役員会において協議決定する

付則 この会は平成31年3月10日よりする施行する

事務局詳細

事務局国府宮はだか祭大鏡餅奉納 名古屋市西区奉賛会
所在地〒451-0083
愛知県名古屋市西区新福寺町1丁目57番地(蔦井株式会社内)
TEL052-938-7688
FAX052-521-9137

国府宮裸祭大鏡餅奉納奉賛会組織並びに役員

組織図

名古屋市西区奉賛会 会員名簿

只今準備中です。

pagetop